--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-31(Thu)

≪システム≫よろけ無回復時の赤レバー表示フレーム

実戦的には必要の無い知識だけど、よろけを調べる上では重要なことなのでメモ。

無回復時の赤レバー表示フレームは、何も入力しなかった場合(完全無回復)と
ガードボタン(又はレバー)を押しっ放しにしていた場合(無回復ガード)とで異なる。

 完全無回復は無回復ガードよりも赤レバー表示フレームが長くなることが多い

ちなみによろけ回復による赤レバー表示Fの短縮は、
無回復ガード時が基準
になる。
 


協力:N君

アキラの上歩撞拳(6P)の赤レバー表示フレームは、完全無回復時19F、無回復ガード時16F。
よろけ回復した場合は

 赤レバー表示F=16F-(回復入力数×3F)

となる。

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。