--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-19(Mon)

≪ゴウ≫ジャンプ活用法

■「剛ジャンプを対戦に組み込む」(俺のエロスが有頂天でとどまる事を知らない)
■「剛ジャンプを対戦に組み込む 」(玄武さんの真バーチャ道場動画)

打撃技が背後ヒットすると、普通はヒットした瞬間に相手が正面向きになるけど
ゴウの鉄槌(背向け中2P)は相手が背向け状態のままで7F有利になるのか。

ひょっとしてヒット時に強制しゃがませ効果がある技には、共通してそういう性質があるのかな?
ブレイズのダークネスハンマー(背向け中2P)とかはどうだろう?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

そう言えば、以前ブレイズの2P+Kをたまたま背面ヒットさせたことがあるんですが、確かに相手は背中を向けたままでしたね。

No title

ジャンプで思い出したけど、たぶんほとんどのキャラって生ジャンプ着地後は一瞬しゃがみ状態になりますよね?ってことは、ジャンプ着地後に白虎や猛虎みたいないわゆる『立ち~』的な技が出せるって事ですよね。例えば、自分のジャンプ攻撃を相手がよんで避けたところを遅らせナントカみたいな事ってできないもんですかね?フレーム的に無理かな? ちなみに鷹嵐はジャンプ着地後は立ち状態です。

No title

> 野沢ナチさん

情報ありがとうございます。
ブレイズの背2Pは、背後ヒット時9F有利になるので、
6PKがほぼ確定しそうですね。


> キレネンコさん

ジャンプ後がしゃがみ状態というのは知りませんでした。
遅らせ打撃は避けキャンガードが間に合うと思いますが、
実戦的にはけっこう使えるかもしれませんね。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。