--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-08(Fri)

≪システム≫全体フレームの調べ方

バージョンAから動画作成サービスに追加された避け方向表示機能は、
回転系の打撃技の発生1F目から硬直終了直前まで避け方向が表示される。
つまり避け方向が表示されているフレーム=回転系打撃技の全体フレームなので、
今までより簡単に全体フレームを調べられるようになった。

直線系の打撃技も「回転系~直線系~回転系」と続けて技を出せば、
避け方向が表示されていないフレーム=直線系打撃技の全体フレーム
となるので、簡単に調べられる。

ただし、調べる際には以下の点に注意が必要。

・空振り時、ガード時、ヒット時の全体フレームの違い
・無入力状態だと避け方向表示が消えるのが遅れる


また、一部の捌き技は、捌き成功時に避け属性が変わることがあるらしい。

■「[ゲーム]【VF5FS Ver.A】捌き成功時は全回転?」(例えばの話をしないか)
 
≪空振り時、ガード時、ヒット時の全体フレームの違い≫
全体フレームは空振り時/ガード時/ヒット時で異なる場合がある。

例えばリオンの場合

 盤肘(6P)・・・空振り時=36F/ガード時=38F/ヒット時=38F
 下統捶(2P)・・・空振り時=33F/ガード時=33F/ヒット時=27F

となっている。

成功避け時の硬化差に関係する空振り時の全体フレームを調べる際は、
打撃技が相手に接触しないようにする
必要がある。

ちなみに『マスターズガイド』などの攻略本に記載されている全体フレームは
空振り時のもの。


≪無入力状態だと避け方向表示が消えるのが遅れる≫
打撃技を出した後にレバーとボタンを無入力状態のままにすると
避け方向表示が消えるのが通常より遅れるので、正しい全体フレームが分からなくなってしまう。
ガードボタンを押しておくか、次の行動を先行入力しておけばOK。



無入力・・・避け方向表示時間57F
ガード・・・避け方向表示時間41F=バックナックル(4P)の全体フレーム

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。