--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-06-20(Mon)

≪システム≫OMを利用した受身攻め

「kanブログ」のkanさんから教えてもらった情報。

 きりもみダウン(仰向け頭ダウン)後に相手が横転受身した場合、
 同じ方向にOMして打撃技を出すと、側面になりやすい

実際に試してみたところ、確かに側面を取れるケースが確認できた。
しかも

 タイミングによってはガード不能になることがある

らしい。

今のところ仕組みはよく分かっていないんだけど、おそらく
前バージョンで猛威を振るった「きりもみダウン後の横転受身に打撃を重ねると
側面ガードorヒットになる」という現象とはまったく別モノのような気がする。


~追記(6/13)~
「爆サイ.com」でブラッドの情報を探してたら、こんな投稿を発見。

■「ブラッド PART 18」(爆サイ.com)

#914
相手の横転受け身方向にスリKを重ねるとガード不能
[匿名さん]-2011/05/26 02:41


ひょっとしたら同じ現象かな?


~追記(6/20)~
エル・ブレイズのタイガーステップ(3or9P+K+G)でも側面を取れる?

■「動画追加と側面連携について」(鷹嵐&エルブレイズまとめ)
 

協力:K君

とりあえず気づいた点を二つ。

≪距離が重要?≫
相手に近づいてからOMしないと側面になりにくい。
アキラの跳山崩捶(46P+K)を当てた後に前ダッシュしているのはそのため。

≪対CPU戦だと側面になりやすい?≫
リオンの斧刃連端脚(66KK)からも試してみたんだけど、
対CPU戦では側面になるのに対人戦ではほとんど側面にならなかった。

~雑感~
相手の横転受身の方向を見てからOMしても間に合わないので、
側面になる確率は高くても1/2。
また距離を詰める必要があるので横転受身に完全に重ねるのは難しい
(重ねた場合にも側面になるかどうかは未確認)。
前バージョンの受身攻めに比べれば安定度は高くない。

しかしそれでも側面を取れる可能性があるのは大きいと思う。
もしガード不能現象が解明されれば、前バージョンと同じくらい猛威を振るうかも?

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

これらを剛の3PPヒット→カルラで実験してみてください。ヒットしないとき、相手が固まったときは虎鉄に移行する,受身しないときはすぐカルラを空振りさせ起き攻め,ダウン投げ,再び起き上がりにカルラ溜めってやればかなり強烈です。

No title

なんでなるんでしょうね?

起き上がり後の行動でも状況が変わりそうですね。

重ねる打撃のフレームも関係するようにも見えます。

No title

> 名無しさん

カルラの受身攻めはよく喰らいますが、
OMするんでしたっけ?


> ほさかさん

通常のOMのように、発生の遅い打撃も側面になるのではないかと思ったんですが、
試してみたらなりませんでした。
やはり一時的な軸ズレみたいですね。

No title

いつも参考にしています。

ブレイズと同じことがリオンの3or9P+K+Gでも側面取れたりして。

No title

なるほど!
もし3or9P+K+GKが側面ヒットすれば強いですね。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。