--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-21(Sat)

≪システム≫避けキャンの謎

参照:【システム】失敗避けキャンセルのフレーム

当サイトでは独自の調査に基づいて、

 失敗避けを最速でキャンセルした場合、失敗避けモーションは11F

という立場を取っていたけど、どうやらこれは間違いである可能性が高くなってきた。

「アルカディア」(2010年10月号)や『マスターズガイド』(p.17)のように

 失敗避けのキャンセル不能フレームは10F
 =11F目以降のスキはダッシュで短縮できる


と考えるのが正しいようだ。

しかし「打撃~失敗避けキャンセル~打撃」とした場合、
12Fのタイムラグが生じるのは何故なんだろうか?
「失敗避け10F+1F消費」の他に存在する、謎の1Fの正体は・・・・
 
≪避けキャンしゃがダ≫

協力:N君

失敗避けモーションが11Fだとすると、
6F不利で発生17Fの上段全回転を回避できるということはあり得ない。


≪避けキャン打撃≫


避け方向表示の矢印に注目。
矢印が消えているフレームを数えると12F。

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とても興味深いです。
これは立ち回り変えないとですね。
ー6でブレイズのK+Gが当たらないなんて、驚きです。

No title

受け身システムと同じように、仕様的な「ガードしか出来ないフレーム」がDMキャンセルの最後に含まれてるとしか思えない感じですねぇ。

使う技を変えて、1Fずつ不利幅を変えながら検証するしか無さそうな…。

No title

> 匿名希望さん

しゃがみダッシュがどのフレームから始まっているのかが問題ですね。


> runnerさん

これで投げ抜けが仕込めれば、最強の防御手段になると思います。


> VJさん

引き続き調査してみます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。