--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-02(Wed)

【システム】特殊行動や一部の構えへ移行する技の硬化差

参照:【ブラッド】クラッシュニーキック(ダッキング中K+G)の発生

今まで特殊行動や一部の構えへ移行する技の硬化差を調べる際には、
フレーム表示機能で表示される硬化差(派生技を出さない場合の硬化差)との比例関係を
前提にしてたんだけど、実は必ずしも比例するとは限らないことが分かった。

ブラッドのクラッシュニーキック(ダッキング中K+G)のように
派生技によって派生タイミングが変わるケースもあるので、
厳密に調べるなら全ての移行技と派生技について、
割り込み猶予フレームを割り出さなければいけないことになる。
 
ツイッターより。

@vf_official パイの朴腿についての質問です。
「背後2Pカウンターヒット~朴腿」と「4Kカウンターヒット~朴腿は、
どちらも「-43F」と表示されますが、実際の硬化差は前者と後者で違うような気がします。
これは何故でしょうか?


@lettuce1917 背後2Pから仆腿にいった場合と、4Kから仆腿にいった場合は、
同じ仆腿でも、内部的には違うモーションが再生されているんですね。
そのそれぞれに、派生のPが出せるフレーム、Kが出せるフレームと言った設定があります。
(米澤) #VF5FS #VFofc


@lettuce1917 ここの数値が派生する前のモーションによって異なるので、
同じ仆腿でも、状況は派生する技によって異なる、と言うような仕組みになっていますね。
(米澤) #VF5FS #VFofc



@vf_official これはパイの朴腿に固有の現象なんでしょうか?
他の構えでも表示される硬化差(=技を出さなかった場合の硬化差)と
実際の硬化差(=技を出した場合の硬化差)が比例しない場合があるんでしょうか?


@lettuce1917 構えからの技へのシフトタイミングは、構え移行技によって異なるので、
パイ固有の現象ではありませんね。
ちなみにフレーム表示オプションで表示される数値は、
「ガード状態に戻れるまでの時間の差分」となっています。(米澤) #VF5FS #VFofc


@lettuce1917 ですから、構えの場合は構えが終了して、ガードが可能になるまでの時間が
表示されるため、派生技も含めての数値としては、あまり参考にならないかも知れません。
(米澤) #VF5FS #VFofc



パイの朴腿の場合は移行技が限られているので、全ての移行技と派生技の組み合わせを
逐一調べることも出来なくはないけど、アイリーンの割り込み行動の場合は
組み合わせの数が膨大なので、全部調べるのは現実的に不可能だなぁ・・・

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

やっぱり打ち合いで検証するのが一番確実ですね。
当たり判定とかもありますし。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。