--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-07(Sat)

【システム】打撃技側面ガード(orヒット)時の硬化差

打撃技側面ガード(orヒット)時は、正面に比べてガードした(or喰らった)側の硬化が長くなる

長くなる度合いはその打撃技の基本ダメージによって異なる
・14以下の場合、+2F
・15~24の場合、+3F
・25以上の場合、+6F


25以上の場合の側面ボーナスが1F増えているのを除けば、「VF5R」と同じ(※)。

※『闘劇魂vol.12』には「15以下、16~24、25以上」という分類が書いてあったけど、
これは間違い。
参照:「【システム】打撃技側面ヒット時の硬化差再調査」(VF5Rメモ)
 


アルカディア9月号にも書いてある通り、発生17F程度のノーマルヒットでコンボが狙える技は
「ダメージ25&正面ガード時15F不利」であることが多い。
これらの技は、側面からならガードされても確定反撃は受けない(9F不利)。

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FSの冊子でも間違えって結構ありますよね…

投げ確にならないようにという使用だと耳にはさみましたがそのとおりだったんですねφ(..)

No title

誤植ならすぐ分かるんですが、微妙に間違えられると困りますね・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。