--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-10-03(Sun)

【対シュン】横寝移行時の硬化差 その2

参照:【その他】『マスターズガイド』訂正表

次の2つの技の硬化差も要チェック。

【仰飲連環単脚~横寝(酒8以上3PPKP+K+G)】
G=-4F/NH=+2F/CH=+4F

【仰身倒腿~横寝(横寝中KPKP+K+G)】
G=-6F/NH=+2F/CH=+2F


前者はカウンターヒット時のよろけが削除された代わりに、
ノーマルヒット時にシュンが有利になるように。

後者は「VF5R」ではカウンターヒットでもローキックを確定で喰らってしまう
残念な技だったけど、「VF5FS」ではヒット時の状況が大幅に改善されている。

どちらの技も、喰らったらバックダッシュで逃げるのが無難?
 

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

舜の横寝って強いですよね・・・
鷹嵐の四股が当たらないんですよ・・・

No title

それはひどいw
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。