--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-15(Wed)

【システム】スーパーOMの詳細

~参照~
■【システム】スーパーOMの回避性能
■【システム】スーパーOM応用編

動画を作って調べてみた。


~追記(9/16)~
回避失敗時のカウンター条件を訂正。
動画中、リオンのPPPと66P+KPがカウンターヒットしているが、
これは相手の反撃(3K)に対してカウンターヒットしていることが判明。
尚、8P+K、3K+G、6K+GはスーパーOM中に確定ヒットしている。
 

協力:N君
 
【発動条件】
スーパーOMの回避性能が最も発揮されるのは、側面を取られて不利&
間合いが少し離れている
状況らしい。
全ての投げの抜けられ後に使える訳ではないので注意。

例えばラウの転身巴咽掌(46P+G)を抜けられた後は投げ間合い外なので上記の条件を
満たしているが、柳手掛倒(214P+G)を抜けられた後はほぼ密着状態なので、
OMはあまり有効ではないようだ。
肩車頭落(P+G)や大地倒襲(66P+G)を抜けられた後は正面向きなので論外。


【回避成功時】
投げ抜けられ後に側面を取られても、ガード&避け準備時間(不能時間)は存在しない(※)。
よって投げ抜け後にスーパーOMで相手の打撃技を回避した場合、硬化差は

 回避した打撃技の全体F-6F(硬化差)-22F(OM全体F)

となる。

例えば標準的なミドルキック(全体43F)を回避した場合は、
相手の側面を取った状態で15F有利。

※これは成功避け後も同じ(アルカディア10月号10ページ欄外参照)


【回避失敗時】
失敗避けと同じく、OM中に回転系の打撃技を喰らった場合、
カウンターヒットになる。
またOMの前半部分は打撃技を喰らうとカウンターヒットになるらしい
(スーパーOMの場合は側面カウンターヒットになる)。


【投げ回避性能】
投げ間合い外からスーパーOMを使用すると、最速投げはもちろん、
ダッシュ投げもスカせることが多い。
ただしタイミングによっては投げられるので、一応投げ抜けは入れておいた方がいいかも。

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんなに分かりやすくありがとうございます。
またいろいろ指摘があれば遠慮なくよろしくお願いします。

No title

この前、CPUジャッキーにやられました。

No title

> JDPさん

JDPさんが前もって調べていたおかげで、要点がまとめやすく助かりました。
これからも日記の更新に期待してます。


> キレネンコさん

ずいぶん流行に敏感なCPUですねw

64P+Gの後、41236P、P、P+Gは無理でした。本当にありがとうございます。
抜けられた後、自分の向いてる方向にOMで41236Pはカウンター、逆方向は41236Pノーマルでした。どういうことなんですかね?

No title

再調査ありがとうございます。
お手数おかけしてすみません。

> 抜けられた後、自分の向いてる方向にOMで41236Pはカウンター、逆方向は41236Pノーマルでした。どういうことなんですかね?

ラウの214P+Gの後も、ミドルキックが側面カウンターになったり、
背後ノーマルヒットになったりしました。
どうもよく分かりません・・・
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。