--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-09(Thu)

【システム】ミドルキックと小ダウン攻撃の自動二択

■「【覆】対晶 自動2択」(VF5FS攻略)

フレーム計算に基づいた新しい受身攻め。
この方法で全てのキャラとコンボを網羅したら、すごいことになりそう。


ところで「VF5R」では、横転受身に目押しでミドルキック(3K)を重ねる場合、
小ダウン攻撃(3K)との自動二択入力は、あまり有効ではなかった。
タイミングによって相手が横転受身を取っているのに
小ダウン攻撃が出てしまうからだ。

しかし「VF5FS」では横転受身の全体フレームが延長されているので、
もしかすると小ダウンが暴発することは無くなっているかもしれない。
とすれば小ダウン攻撃がミドルキックと同じ入力(3K)のキャラは、
かなり有利だということになる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

今回小(だけでなく大も?)ダウンは
相手が空中だと出なくなっているので
(接地してしばらくたたないと出ない)
割とアバウトにやってもいけるんじゃないでしょうか。

ブラッドのミドルはリーチ短い・全体動作長いという残念性能なんで
あまりおいしくないんですが。

No title

いつもFSレタスメモ拝見しております。本日、サラで小ダウンかなり暴発してました。当記事を読む前だったので、Rと同じなのかと思ってました。反対に横転受身に3Kが刺さるシーンも多数。これも突き詰めると「目押し」標準装備となるのでしょうかね~。

No title

> サイドアタッカー無駄さん

接地前のダウン攻撃は出なくなりましたが、
接地後、15F間(?)くらいは相手が受身を取っていても
ダウン攻撃が出てしまう時間があるように思えます。
いつか詳しく調べてみたいです。


> ウタマ郎さん

目押しの重ねは非常に重要なテクニックだと思います。
「VF5R」のラウの2_5K重ねは強かったなぁ・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。