--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-01(Wed)

【システム】背向け状態~ガード振り向き中の状態の遷移

背向け状態からのガード振り向きは

 1~3F目・・・ガード不能&背向け状態
 4~5F目・・・ガード不能&横向き状態
 6~9F目・・・ガード可能&横向き状態
 10F目~・・・ガード可能&正面向き状態


「VF5R」と同じ。
参照:「【システム】ガード振り向き、打撃背後ヒット」(VF5Rメモ)
 


右勾心(46P+K)は持続ヒット。
本来の発生は12F。

ガード振り向きの全体フレームは、調べるのを忘れてたのでまた今度。
たぶん変わってないと思うけど。

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

trackback url


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

trackback

[ゲーム][動画]VF5FSリオン6P+G小ネタ

6P+Gのあと1K+GPを出すと、相手が立ちガード振り向きしていた場合、側面ヒットになることを利用したネタ。 確定ではない上に6投げだから抜けられやすいし、自分が壁を背負っている状態なので打撃に負けると大ピンチだけど…成功すればリターンが大きいので覚えておいて損は

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

地味に知りませんでしたφ(..)メモメモ

No title

今日ブレイズの4P+Kがガードされた後、
簡易抜けで側面投げに対応しようとしたら、ウルフの背後投げを何回か食らいました。
てっきりシステムが変化したのかと思ったのですが、ブレイズのフレームが変化したっぽいですね。

>今日ブレイズの4P+Kがガードされた後、
簡易抜けで側面投げに対応しようとしたら、ウルフの背後投げを何回か食らいました。
てっきりシステムが変化したのかと思ったのですが、ブレイズのフレームが変化したっぽいですね。

それ、ウルフの6P+Gのみ背後投げになるみたいです。
(ウルフ6P+Gは発生9Fと一般の投げより1F速いため 6F有利から決めると3F目で投げられるという計算)

・・ということは ブラッド44Kもマズイな・・

No title

>サイドアタッカー無駄さん
なるほど!理解しました。
解説ありがとうございます。
背向け移行-6Fの技はウルフ相手だと振りにくくなりますね。

・・・というか対戦相手は毎回投げていたので、既に知っていたんですね・・・恐ろしい。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。