--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-27(Thu)

≪システム≫起き攻め研究サイト

参照:≪システム≫起き上がり攻撃潰し

■「VFNET_A Wiki」

主に起き攻め関連のネタを調査されているVJさん達のサイト。
メモ主も今ちょうど起き上がりのシステムを調べているところだったので、
大変参考になった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

今回の記事読ませてもらいました。
リオンで生投げの後にいつも

腹側斜前歩最速4P+K で横転中段蹴りに硬化
同 最速46K で横転下段蹴りにCH
同 9K で下段蹴りにCH
同 ディレイ派生P+K 中段にCH、下段にたまにCH

Kキャン消費46K+G で中段にCHor青CHor互いスカ
             下段に裏回り

ってネタやってるんですが、これって理に適ってたりしますかね?

No title

連投ですいません。
9Kじゃなくて3Kでした。でも持続が長いので9Kでもいけるかもしれませんね。

No title

まだ調べ始めたばかりなので、どのような攻めが最適なのかはまだ分かりません;
リオンは色々な手段がありそうですね。

簡単に説明

開発師として一言。
ちょっと長くなりますが。

仰向け足ダウン状態からは、相手が起き上がり始めて
・その場中段まで36F
・その場下段まで35F
・横転中段まで52F
・横転下段まで49F
・後転中段まで45F
・後転下段まで48F
となっています。

スカし属性の無い技で相手の起き蹴りを潰した場合、
自キャラ行動開始からのフレームを測定します。
斜前歩からの4P+Kを最速で入れた場合、
フレーム表の数値から斜前歩全体で30F&4P+K発生33F
となりますので、横転中段まで(理論的には)リオン側の
行動開始から63Fとなります。


例えば、その後同じ状況から相手が潰しを嫌って
その場起き蹴りに逃げた場合でも、横転中段(52F)と
その場中段(36F)の差分16Fを短縮し、リオンの
行動開始から63F-16F=47F目にダメージ21以上の
技を重ねる事で、その場起き蹴りも潰すパターンを
開発する、という流れです。

例えばOMで22Fを消費し、発生25Fの6K+Gを重ねれば、
その場中段も潰せるか、といった想定が可能になるワケです。

No title

あ、書き忘れましたが、
勿論最初に潰した技のフレーム測定がキモになりますので、
・ニュートラルなフレームが無いよう、最速行動で潰しにかかる事
・発生で潰してるのか、持続で潰してるのか明らかにする事
が大切です。
(鮫の41236P+Kだと、29F目から33F目のどこがヒットしてるのか)
この辺りは、実際に潰した状態のフレーム動画を撮影して、技の発生フレームを確認される事をオススメします。

勿論、家庭用ならトレーニングや対戦リプレイで即確認できますので、家庭用お持ちなら試してみるのもアリ。

No title

詳細な解説、ありがとうございます。
起き攻めは調べると奥が深くて面白いですね。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。