--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-23(Mon)

【ジャッキー】スライドシャッフル移行時の硬化差

おそらく

 画面に表示される硬化差+76F=最速でSS中の技を出した場合の硬化差

だと思う(詳細はフレーム表参照)。
あまり自信ないけど。

「VF5R」ではミドルバックナックルスピン(6PPK)カウンターヒットから
フラッシュバックナックル(SS中P)が連続ヒットしたりしてたけど、
今作ではSSに移行するタイミングが遅くなったためか、
よほど特殊な状況で無い限り連続ヒットは見込めそうにない。

その代わりに中段のステップインフック(SS中P+K)が割り込まれないので、
この技を主軸にダッキングからの二択を織り交ぜる感じかな?

ちなみにチョッピングブロー(2P+K)をガードさせてからのSS移行は、
フレーム的にはステップインフック(SS中P+K)で下Pに勝てるはずなんだけど、
足位置平行時は当たり判定の関係で負けることがある。
 

協力:N君

チョッピングブロー(2P+K)をガードさせてSSへ移行した場合は7F有利。
ステップインバックキック(SS中K)は発生23F、基本ダメージ30。
ラウの斜下掌(3P)は発生15F、基本ダメージ15なので負ける。
ラウの旋中腿(3K)は発生16F、基本ダメージ21なので勝つ。

テーマ : VF5FS
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

スピニングバックナックルは4Pだと思うのですが…

間違っていたらすいません。

No title

前の記事とごっちゃになってました;
ご指摘ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
外部リンク
■VF5FS公式サイト
■真・バーチャ道場
■VF5FS初心者向け情報ブログ
■VF5FSフレーム部
■バーチャ@ウィキ
当サイトについて
【】=「VF5FS」
≪≫=「VF5FS ver.A」
■メモ主について
■巡回サイト一覧
フレーム表
システム解析
■入力
■打撃
■よろけ
■投げ
■避け
■ダッシュ
■受身
■起き上がり
■側面
■背後
■壁
■鷹嵐
■その他
倉庫
■コンボダメージ計算機 ver.2.3
■投げ抜け後の状況
■対鷹嵐限定非ダウン技
■即死コンボ関連リンク
■『マスターズガイド』訂正表
■コンボ表(レイフェイ)
■コンボ表(リオン)
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。